《岐阜の話題》

国の特別天然記念物・コウノトリが11月21日、我が家のご近所に飛来しました。

足につけられた識別用のリングから、ことし4月に兵庫県豊岡市で生まれたメスとのこと。

目の周りが赤く、黒くて長いクチバシの鳥。

用水路を悠々と歩いてエサを探していました。

日本のコウノトリは1971年に絶滅し、兵庫県などがロシアから贈られたコウノトリから繁殖させる事業を進めてきたそうで、今では、野生の個体も徐々に増えて来ましたが、それでも全国に100羽程しかいないとのこと。

赤ちゃんを運んでくるというコウノトリ。

きっと幸せを運んで来てくれたんだね。

ありがとう♡

img_1481 img_1488 img_1491